読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅行男のANAマイル修行ーSFCへの道

旅行好きがSFC取得、ポイントサイト、お小遣い稼ぎにゼロから挑戦するブログ

挑戦開始!

ポイントサイト お小遣い稼ぎサイト SFC ANA マイル 旅行

はじめまして。

 
今日からこちらでANAのスーパーフライヤーズ会員を獲得するまでの過程を記録していきます。
 
ANAのマイルについては、はるか昔にどっかの展示会会場でキャンペーンをしていたEdy付きのマイレージカードをもらった記憶がうっすらある程度で、完全にゼロからの挑戦となります。SFCを目指す方の参考になれば幸いです。

なぜSFCを取得しようと思ったか

これまでマイルについての知識は微々たるもので、「ん?ユナイテッド航空はマイルの変動があればそこから有効期限仕切り直しなの?実質絶対流れない?じゃあ、それで。」くらいの気持ちでユナイテッドのマイレージプログラムを利用していたくらいで、会員ステータスなんて自分とは関係のない世界の話だと思っていました。「エーゲ航空のステータスマッチで上級会員ゲットだぜ!」みたいな情報はちょくちょく聞いてはいましたが、「それって維持するのお高いんでしょう?」という印象が強くなかなか手を出す気にはなれませんでした。
ところがつい先日、ツイッターパラダイス山元さんの新著「パラダイス山元の飛行機のある暮らし―――年間最多搭乗1022回「ヒコーキの中の人」が贈る空の過ごし方 」が出版されたというニュースを目にしたのをきっかけに、そういえば最近のマイルの世界ってどんななのかなぁとさらっと調べてみて、目からだけでなく全身から鱗が落ちました。
 
えっ!超低コストで上級会員になれるの?
 
そうなんです。そこには自分の知らない世界が広がっていました。通常50万円程度はかかるとされるマイル修行が、驚くほどの安さで実行できることがわかったんです。その方法とは、ポイントサイトでマイルを稼いで、それを元手に修行するということなんですが、これならコツコツやれば達成できそうだと、期待が膨らみました。ただ、すぐに例の「でもやっぱり上級会員の維持はお高いんでしょう?」との懸念が湧いてきました。確かにANAの上級会員を維持するには、毎年規定の基準をクリアする必要があります。つまり、毎年マイル修行が必要だということです。これはけっこう辛いものがありますよね。修行しても修行してもまた次の修行がやってくるという…。いつまでマイル熱が続くかわからないですし。そこに登場するのが、スーパーフライヤーズカード通称SFCです。SFCは、上級ステータス会員のみが申し込むことができるカードで、上級ステータスとほぼ同じ特典を享受することができます。カードの種類によって値段は変わりますが、11,070円から162,000円の年会費を払えば、快適なサービスを享受できる資格をずっと維持できるのです。1万円ほどで維持できるのであれば、これは挑戦する価値があるだろうと思ったわけです。筋トレと同じく、やればやっただけ積み重なり、結果として返って来るという点も、このところマンネリ化していた生活に少し刺激になるかなと思っています。

スターアライアンスユーザーへのメリット

なぜJALではなくANAなのか。答えはスターアライアンスです。SFCを取得すると、ANAが加盟する航空アライアンスであるスターアライアンスのステータスもゴールド会員扱いとなり、ANA以外のスタアラ加盟航空会社を利用した際にも多くの特典を利用することができます。
JALでもJALグローバルクラブJGC)という名前で同様のサービスが提供されており、これを取得することで加盟するアライアンスであるワンワールドの上級会員資格も得ることができます。
私の場合、スタアラで国際線を利用する機会が多いため、SFCを目指すことにしましたが、JGCの方が便利だという方もいるかもしれません。理想は両方入手することなんですけどね。
スタアラゴールド会員の特典で私にとって魅力的なのは、手荷物許容量の優待です。毎回のように超過料金を支払っているので、その分だけでもカード年会費を回収できてしまうんです。これにラウンジ利用なんかもできてしまうわけですから、取らない手はないですよね。出張で毎日のように飛んでいるわけでもないので自然にステータスが上がることはなく、かといって数年に1回飛行機を利用するというレベルでもない中途半端な私のような方は、一度一念発起してカードを取得してしまえば、損をすることはないと思います。

いかに短期間で実現するかに挑戦

もちろん、資金が潤沢にあれば、今日からでも修行活動を開始できますが、さすがにポンっと50万円は捻り出せないので、自己負担額を抑えつつ、その中で最短のルートを模索していきたいと思います。具体的な計画は次回以降に書きたいと思いますが、半年から1年の間に修行を終える予定を組みたいと思っています。
SFCの申し込みができるプラチナサービスの会員になるためには50000プレミアムポイント(PP)が必要で、このPPは有償で手配した航空券での搭乗でのみ付与されます。マイルで交換した特典航空券では付与されません。私は自営業で時間は比較的作りやすい立場にあるので、乗り越えるべき山は、いかに早く手間を最小限に必要な分の有償航空券を手に入れるかに集約されます。早い話が、いかに早く約50万円を手に入れるかということです。ひと月平均で計算すると、半年計画で約84,000円、1年計画なら42,000円ほどの臨時収入が必要ということです。けっこうハードルは高いようにも思えますが、現在、以下の2つで必要経費を捻出しようと考えています。
 
・ポイントサイト
・お小遣い稼ぎサイト
 
ポイントサイトでは、マイルを獲得を獲得できますが、そのままでは特典航空券しか交換出来ず、PPが付与されないので、マイルを現金と同様にANA航空券を購入できるANAコインに交換して使用します。一方のお小遣い稼ぎサイトでは、簡単なお小遣い稼ぎをこなして、現金収入を得ます。
この2本柱で挑戦し、1年経った段階で必要な分が貯まらなければ残りは自己負担で修行するつもりです。

旅行記なども織り交ぜつつ

SFCを取得するにあたり、先人たちのブログでいろいろと勉強していて、それを読んでとてもワクワクしている自分に気がつきました。よく長時間フライトは嫌いだという方がいますが、私はむしろ長ければ長いほど楽しいんですよね。映画見れるし、好きな時に寝れるし、食事は出てくるし、飲み物は飲み放題だし。そもそも飛行機に乗るのが好きだったのだという事実を認識しました。機体がどうとか、マイル数がどうとかいうよりは、日常から非日常へ連れて行ってくれることが楽しいんだと思います。タラップから降りる時、あるいは空港から出る時に感じる非日常感は何度経験しても楽しい
ものです。SFCが取得できるまでにすでに海外へ行く予定もあるので、その旅行記なんかも書きたいなと思っています。
 
それでは、よろしくお付き合いください!